1. 喘息に効くアスタリンインヘラーは通販で購入できます   >  
  2. 慢性的な炎症はステロイド剤

慢性的な炎症はステロイド剤

吸入器から出る青い物質

アスタリンインヘラーは喘息や気管支炎、慢性閉塞性肺疾患(COPD)の症状を抑えるための吸入剤です。サルブタモールという有効成分が含まれており、炎症や痰で狭くなっている気管支(気道)を拡張させる作用を持っています。

アスタリンインヘラーは、あくまで気管支を広げるためのお薬です。喘息などでは、症状がないときでも常に気管支が炎症を起こしています。よって、症状が出ていない時でも吸入剤を使うことが大切なのですが、そこで大事なのが炎症を抑えることです。

気管支の炎症を抑えるにはステロイド剤が用いられるのですが、アスタリンインヘラーにはステロイド剤は入っていません。アスタリンインヘラーを用いる時は、あくまで発作が起きているときであって、それ以外では使用しても意味がないのです。

理想的なのは、気管支を拡張する作用を持つ成分と、炎症を抑える作用を持つステロイド剤が一緒に入っているインヘラーです。これなら、発作が起きていない状態でも使用することができます。

喘息治療中の人の中には、ステロイド剤が入ったインヘラーとアスタリンインヘラーなどのステロイドが入っていないインヘラーを使い分けている人もいるようです。

もし喘息で度々発作が起きるというなら、発作中はアスタリンインヘラーを使用し、それ以外の時はステロイド剤と気管支拡張剤が混ざったものを使用すると良いでしょう。

アスタリンインヘラーは、医薬品を販売している「お悩み宅急便」という通販サイトで購入できます。ステロイド剤が入っているインヘラーも販売しているので、セットで買っても良いでしょう。アスタリンインヘラーを複数買うと、割引が適用されます。海外からの発送なので、2週間はかかるとみておいた方が良いでしょう。